お知らせ
お問い合わせ:sfchirosports@gmail.com  または720-732-2647まで

ACTIONS SPEAK LOUDER THAN WORDS

Good Structure + Good Function=Good Performance

For your best performance...

SF = Structure & Function

たとえ完璧な姿勢や動作フォームを持っていたとしても、

それを動かす筋肉や支えとなる関節に柔軟性や動きがなければ、

体の一部にのみ負荷がかかり、その結果痛みをや凝りといった症状を引き起

こすだけでなく、運動や生活のパフォーマンス低下にも繋がるでしょう。

また、いくら筋肉や関節に柔軟性があり良い動きができる能力があっても、

 

姿勢やフォームが悪いと100%力を引き出すことは難しいと言えます。

 

SFとは、姿勢、骨格という意味での”Structure”と、

機能性やパフォーマンスという意味での”Function”を表しています。

StructureとFunctionは互いに作用し合い、痛み、凝り、張りといった症状から、運動パフォーマンスの低下など影響が出る部分は様々です。

SF Chiropracticでは、Structure (骨格) とFunction (機能) の両方の面にアプローチし、より効果的な早期改善と再発予防を患者様、クライアント様と共に目指していきます。

"If you only do what you can do, you'll never be better than what you are."

  Master Shifu  

 

What We Treat

​こんな症状でお困りですか?

*寝違えによる首の痛み

*デスクワークからくる首こり・肩こり

*腕のしびれ

*ぎっくり腰

*慢性的な腰痛

*頭痛

*顎関節症

*筋肉疲労

*肩甲骨の痛み

*四十肩・五十肩

*ゴルフ肘

*手首の腱鞘炎

*股関節痛

*ランニングによる膝の痛み

*股関節痛

*捻挫

*産後の骨盤矯正

*猫背や姿勢が気になる方

*スポーツパフォーマンスを上げたい方

 

Image courtesy of yodiyim at FreeDigitalPhotos.net

Assess

同じ診断名でも表れる症状や原因は様々です。足首の捻挫ひとつとっても、人それぞれ全く異なる問題といえます。

しっかりと患者様と向き合い、何が問題の原因か、カイロプラクティック、整形外科、筋運動学的な観点から検査を行い、ひとりひとりに合った治療を選択していきます。

Treat

検査結果に基づき、最良の治療をしていきます。カイロプラクティックによる背骨・骨盤矯正に加え、アクティブリリーステクニック®、特別な器具を用いた軟部組織療法(*)、ストレッチ、トリガーポイントセラピーを組み合わせ、ひとりひとりの症状にあった治療をしていきます。筋肉や関節のメンテナンスにより、より早い回復だけでなく、運動パフォーマンス向上を促進します。

(* )  軟部組織とは、主に筋、筋膜、腱、靭帯など骨組織を除く結合式
Prevent

SFカイロプラクティックでは、ご自身で行える運動や、ストレッチを通し、患者様自身がアクティブに治療に参加して頂くことにより、より早い回復、そして再発防止を目指します。

検査での情報や治療中、治療経過をしっかり観察し、最良のホームケアプログラムをご提案させていただきます。

 

GET IN TOUCH

155 Cook St Suite 120

Denver CO 80206

720 - 732 - 2647

sfchirosports@gmailcom

M-F   9am-7pm    

Sat    Appointment Only 

Sun   Closed 

© 2023 by Ray Klien. Proudly created with Wix.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now